マリオットグループのグローバルプライバシーステートメント

 

最終更新日:2018年5月18日

マリオット・インターナショナル・インコーポレ ーテッド 、スターウッドホテル&リゾート ワールドワイド LLC (旧称:スターウッドホテル&リゾートワールドワイド・インコーポレ ーテッド) およびその系列会社により構成される「Marriott Group」は、当社ホテルに宿泊されるお客様の個人情報は重要なものと認識しています。このため、お客様には、当社の個人情報の収集、使用、開示の仕方についてご理解いただきたいと存じます。

本プライバシーステートメントは、当社が収集する個人情報に関連するマリオットグループの個人情報の取り扱い方について説明するものです。個人情報は以下の各方法を通じて収集されます。

  • このプライバシーステートメントが掲載されているMarriott.co.jp、およびマリオットグループが所有または管理するその他のウェブサイトを含む当社運営のウェブサイト (総称して「ウェブサイト」)
  • コンピューターおよびモバイル機器で使用するために当社が提供するソフトウェアアプリケーション (「アプリ」)
  • 本プライバシーステートメントにアクセスできる、当社が管理する当社のソーシャルメディアページ (総称して「ソーシャルメディアページ」)
  • 当社がお客様に配信し、本プライバシーステートメントへのリンクを記載したHTMLフォーマットのEメールメッセージおよびお客様と当社とのEメールによるコミュニケーション
  • およびお客様が当社のホテルやリゾートに滞在されたとき、さらにその他のオンライン以外の方法によるお客様と当社のコミュニケーション

ここではウェブサイト、アプリ、ソーシャルメ ディアページを総称して「オンラインサービス」と呼び、オフラインのチャネルを合わせたすべてを総称して「サービス」と呼びます。本サービスを使用することにより、お客様は本プライバシーステートメントの規約に同意したものとします。

個人情報の収集

 

「個人データ«2»」とは、お客様を個人として特定するデータ、あるいは特定可能な個人に関連するデータです。

お客様が当社をご利用になる過程で、当社では次のようなデータを法律に従って収集します。

  • 氏名
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • Eメールアドレス
  • クレジットおよびデビットカード番号、その他のお支払関連データ
  • 限定された状況での会計関連情報
  • 希望言語
  • 生年月日および出生地
  • 国籍、パスポート、ビザ、または政府が発行するその他の身分証明書データ
  • 誕生日、結婚記念日、その他の特別な日などの重要な日付
  • 会員資格またはロイヤルティプログラムのデータ (提携ペイメントカード、トラベルパートナープログラムへの参加等に関する情報を含む)
  • 雇用主の詳細情報
  • 旅程、ツアーグループ、アクティビティのデータ
  • 以前の宿泊またはコミュニケーション、購入された商品およびサービス、要望された特別サービスとアメニティ
  • 地理情報
  • ソーシャルメディアアカウントID、プロフィール写真、その他公開されていて利用可能なその他のデータ、またはソーシャルメディアとロイヤルティアカウントのリンクによって利用可能になったデータ

より限定的な状況下で、当社は次の情報についても収集する場合があります。

  • お子様の氏名と年齢など、ご家族および同伴者に関するデータ
  • デジタル画像などのバイオメトリックデータ
  • 以下の機器を介する画像、ビデオ、オーディオのデータ。(a) 当社施設内の廊下やロビーなどパブリックエリアに設置されたセキュリティカメラ (b) 当社の損失防止監視員その他の警備員が携帯する装着式カメラ
  • • お客様からの直接のご連絡により、あるいはお客様のご滞在中に結果的に当社が知ることとなったお客様の興味対象、アクティビティ、趣味、お食事やお飲み物の選択、お好みのサービスやアメニティなどの個人的なデータやご希望設定データ (「ご希望関連データ」)

お客様が当社または当社へのサービス提供業者に対し、他の人についての個人情報を提出した場合 (たとえば、他の人のために予約を取るなど)、お客様はそれを行う権限を持ち、本プライバシーステートメントに従ってその情報を使用する許可を当社に与えるものとみなされます。

Back to Top

個人データの収集方法

 

当社は、さまざまな方法で個人データを収集します。

  • オンラインサービス。 当社は、当社ウェブサイトやアプリからの宿泊予約および商品やサービスの購入時、当社との通信時、ソーシャルメディアページを通じてコンタクトや投稿があった時、ニュースレター購読申し込み時、またはアンケート、コンテスト、プロモーションオファーへの参加時に、個人データを収集します。
  • ホテル/リゾートへの訪問およびオフラインでのコミュニケーション。 当社は、当社のホテル/リゾート施設でのご滞在時、さらにレストラン、コンシェルジュサービス、ヘルスクラブ、チャイルドケアサービス、スパなどの施設内のサービス提供者や店舗のご利用時に、個人データを収集します。また、当社は、当社が開催または参加するプロモーションイベントにお客様が出席された場合や、イベントの円滑な運営のためにお客様から個人データをご提供いただいた場合にも個人データを収集します。
  • カスタマーケアセンター。 当社は、電話予約時や、電子メール、ファクス、オンラインチャットサービスによる通信時、ゲストサービスへのご連絡時にも、個人データを収集します。これらの通信は、品質保証およびトレーニングを目的として記録される場合があります。
  • オーナーおよびフランチャイジー。 当社は、当社が管理するマリオットグループブランド施設のオーナーから個人データを収集します。さらに、当社とのフランチャイズ契約のもとで、独自に所有および運営されているマリオットグループブランド施設のフランチャイジーからも個人データを収集します。オーナーおよびフランチャイジーは、マリオットグループから独立した事業体です。
  • 認定ライセンシー。 当社は、マリオットグループブランドで商品販売やサービス提供を行うためにライセンス契約その他類似の契約を交わしたときに、その契約会社 (「認定ライセンシー」) から個人データを収集します。認定ライセンシーには、当社のタイムシェアパートナー、 Marriott Vacations Worldwide Corporation、Vistana Signature Experiences, Inc. などがあります。 その他の認定ライセンシーには、The Ritz-Carlton Yacht Collection の名称で営業するCruise Yacht Optco Ltd. 、マリオットグループブランドの不動産開発会社ならびに提携クレジットカードパートナーなどが含まれます。このような認定ライセンシーは、マリオットグループからは独立した事業体です。
  • 戦略的ビジネスパートナー。 当社は、当社施設におけるお客様の体験に基づいて、またはお客様が関心があると思われる商品、サービス、オファーを提供するためのパートナー企業 (「戦略的ビジネスパートナー」) から個人データを収集します。戦略的ビジネスパートナーには、ホテル/リゾート施設内にある店舗、旅行およびツアーパートナー、タイムシェアパートナー、レンタカー会社、トラベル予約プラットフォームなどがあります。戦略的ビジネスパートナーは、マリオットグループからは独立した事業体です。
  • その他の情報源。 当社は、公共のデータベース、共同マーケティングパートナー、その他の第三者を通じて、個人データを収集します。
  • インターネット接続デバイス。 当社は、当社施設で利用できるインターネットに接続したデバイスから個人データを収集します。お客様が宿泊や体験に関して調整等にご利用いただけるスマートホームアシスタントがその一例です。
  • 物理的位置およびモバイル位置に基づいたサービス。 当社は、当社のアプリのいずれかをダウンロードしたり、一定のプログラムに参加された場合に、個人データを収集します。例えば、通信衛星、携帯電話中継塔、WiFiシグナル、その他のテクノロジーを使用して、お客様のデバイスの正確な位置情報を収集することがあります。当社は、お客様がアプリからの最初のログイン時、またはそれ以降に、特別オファーを受け取ることと、モバイルデバイスの地理情報を使用する機能を有効にすることを選択した場合に、アプリやその他のプログラムを通じてこのような情報を収集します。お客様がこれを選択された場合、アプリまたはその他のプログラムは、お客様が参加施設内またはその付近におられる間、継続して位置情報を収集します。収集はお客様がログオフするかアプリを終了するまで、または、ご使用の携帯電話やその他デバイスの設定でマリオットグループその他のプログラムの位置情報機能を無効にするまで継続されます (つまり、バックグラウンドで稼働中もこのデータを収集します)。

Back to Top

その他のデータの収集

 

その他のデータ」とは、一般的にお客様個人を特定しない、または特定の人物に直接関連付けのないデータを指します。その他のデータが、お客様個人を特定できたり、特定の人物に関連付けられる場合は、当社は、その他のデータを個人データとして取り扱います。その他のデータには、以下が含まれます。

  • ブラウザおよびデバイスのデータ
  • アプリ使用データ
  • クッキー、ピクセルタグ、その他のテクノロジーを介して収集されるデータ
  • お客様によって提供されるデモグラフィックスデータおよびその他のデータ
  • 集約データ

Back to Top

その他のデータの収集方法

 

当社は、次のようなさまざまな方法でその他のデータを収集します。

  • お客様のブラウザまたはデバイス。 お客様のメディアアクセスコントロール (MAC) アドレス、コンピューターの種類 (Windows/Macintosh)、画面の解像度、オペレーティングシステムの名称とバージョン、デバイスのメーカーとモデル、使用言語、インターネットブラウザーの種類とバージョン、お使いのオンラインサービス (アプリなど) の名称とバージョンなどを含む一定のデータは、ブラウザによって収集されるか、ご使用のデバイスによって自動的に収集されます。当社は、オンラインサービスが正しく機能していることを確認するためにこのデータを使用します。
  • アプリの使用。アプリをダウンロードして使用すると、当社は、お客様のデバイス番号に基づいて、アプリの使用状況データ、ご使用デバイス上のアプリが当社のサーバーにアクセスした日時、どの情報とファイルがアプリにダウンロードされたかなど、一定のデータを収集します。
  • クッキー。

    当社は、お客様がお使いのコンピューターやモバイル機器に直接保存されたデータである クッキーから一定のデータを収集します。クッキーで収集できる情報には、ブラウザーの種類、オンラインサービスで費やした時間、閲覧したページ、参照元URL、使用言語、その他トラフィックデータの統計などがあります。当社はこの情報を、セキュリティの確保、ナビゲーションの円滑化、情報表示の効率化、統計情報の収集、オンラインサービスご利用中の表示情報のパーソナライズ、またオンラインサービスご利用時のサポートを目的としたお客様のコンピューターの識別に役立てるために使用します。当社は、また、オンラインサービスのデザインおよび機能の継続的な改善、ユーザーによる利用方法の把握、またそれに関する問題解決のための参考などの目的で、オンラインサービスの使用に関する統計データも収集します。

    さらにクッキーは、当社の広告やオファーの中でお客様の関心を惹く可能性が高いものを選定して、オンラインサービスのご使用中に表示したり、マーケティング用のEメールを送信したりすることを可能にします。当社はまた、オンライン広告やマーケティング用Eメールへの反応を追跡する目的でも、クッキーを使用します。

    クッキーを通じて情報を収集されたくない場合は、クッキーの管理方法について下記のサイト (英語) をご参照ください。 http://www.allaboutcookies.org/manage-cookes/index.htm.

    クッキーの使用を許可するか否かは、ブラウザの設定を変更するか、 Marriott.co.jp のホームページ下部にある「追跡の設定」をクリックし、トラッキングの設定を管理することによって指定できます。Cookieの使用を許可しないことを選択すると、オンラインサービスの使用に際して一部不自由が生じることがあります。たとえば、当社がお客様のコンピューターを認識できなくなったり、訪問のたびにログインする必要が生じたりすることなどです。また、お客様の興味やニーズに合った当社からの広告やキャンペーンが受信できなくなる可能性もあります。現在当社では、ブラウザーの「Do-Not-Track」信号には対応していません。

  • ピクセルタグおよびその他の類似テクノロジー。 当社はピクセルタグ (ウェブビーコンまたはクリアGIFとも呼ばれる) からもデータを収集します。ピクセルタグは一部のオンラインサービスで、そのユーザー (Eメール受信者を含む) の行動の追跡、マーケティングキャンペーンの効果の評価、オンラインサービスの使用に関する統計作成などの目的で使用されます。
  • アナリティクス。 当社は、サービスの使用状況に関するデータの収集と分析を行うテクノロジーとクッキーを使用するGoogleアナリティクスおよびAdobe Analyticsを通じて情報を収集します。これらのサービスは、他のウェブサイト、アプリ、オンラインリソースの使用についての情報も収集します。 Googleのプライバシーに関する方針については、 www.google.com/policies/privacy/partners/をご覧ください。オプトアウトするには、https://tools.google.com/dlpage/gaoptoutから、Googleアナリティクス オプトアウトアドオンをダウンロードしてください。Adobeのプライバシーに関する方針やオプトアウトに関する詳細は、http://www.adobe.com/privacy/opt-out.htmlをご覧ください。
  • Flash Local Shared Objects (Flash LSO) などのAdobe Flashテクノロジーおよび類似のテクノロジー。 当社は、一部のウェブサイト上のFlash LSOおよびその他のテクノロジーを使用して、お客様のオンラインサービスの使用に関するデータなどを収集します。お使いのコンピューターにFlash LSOが保存されることを望まない場合は、マクロメディアサイト(http://www.macromedia.com/support/documentation/en/flashplayer/help/settings_manager07.html)のWebsite Storage Settings Panelにあるツールを使って、Flash playerの設定を調節し、Flash LSOの保存をブロックすることができます。 またFlash LSOは、Global Storage Settings Panelにある指示にしたがうことでコントロールできます。この指示には、既存のFlash LSO (マクロメディアのサイトでは「情報」と呼ばれる) の削除方法、許可なくFlash LSOが使用中のコンピューターに置かれることを防止する方法、またFlash Player 8以降の場合にその時点で閲覧中のページの運営者以外によって送られたFlash LSOのブロック方法などについての説明が含まれます。Flash LSOの保存を拒否したり制限したりするようにFlash Playerを設定した場合、オンラインサービスで使用されるものを含む、一部のFlashアプリケーション機能の低下や、障害の発生を招く場合があることにご注意ください。詳細については、http://www.macromedia.com/support/documentation/en/flashplayer/help/settings_manager03.htmlhttps://helpx.adobe.com/flash-player/kb/disable-local-shared-objects-flash.htmlをご参照ください。
  • お客様のIPアドレス。当社はお客様のIPアドレス情報を収集します。 IPアドレスは、インターネットサービスプロバイダー (ISP) によりお使いのコンピューターに自動的に割り当てられる番号です。IPアドレスは識別が可能で、ユーザーがオンラインサービスにアクセスすると、閲覧の時刻と閲覧したページの情報とともに当社のサーバーログファイルに自動的に記録されます。当社では、使用レベルの算出、サーバー障害の診断、オンラインサービスの処理などの目的でIPアドレスを使用します。また当社は、IPアドレスからお客様のおおよその地理的位置を導き出すこともあります。
  • 集約データ。 当社は、収集した情報を集約することがあります。この集約データは、お客様個人やその他のユーザーを特定するものではありません。

Back to Top

個人データおよびその他のデータの使用

 

当社は、サービスの提供、新しい商品やサービスの開発、マリオットグループとお客様の保護のために、個人データおよびその他のデータを使用します。場合によっては、当社が直接にお客様の個人データやその他のデータの提供をお願いすることがあります。お客様から、当社が依頼したデータをご提供いただけない場合や、こうしたデータの収集を禁じられた場合、お客様が希望されるサービスを提供できない場合があります。

当社は、下記のような正当な業務目的のために個人データおよびその他のデータを使用します。

  • お客様が希望されるサービスの提供。 当社は、お客様が希望される以下のサービスなどを提供するために、個人データおよびその他のデータを使用します。
    • 予約や支払いの円滑化、業務上のお知らせや予約確認、ご到着前のメッセージの送信、会議やイベントのサポート、またお客様が宿泊予定のホテルやその周辺地域の情報の提供。
    • たとえば、支払処理、客室が利用可能であることの確認、関連するゲストサービスの提供など、お客様の予約と滞在に関する業務の完全な遂行。
    • 当社の電子領収プログラムのサポート。ご予約時にEメールアドレスを提供いただくと、当社は請求明細書の控えをそのEメールアドレスに送信します。お客様のEメールアドレスを使って他の方のために予約を行った場合は、その方の請求明細書も、お客様のEメールアドレスに送信されます。フロントデスクにご連絡いただければ、Eメールによる請求明細書の受け取りを停止し、代わりに紙の請求明細書を受け取ることができます。

    当社は、当社とお客様との契約関係を管理するために、個人データとその他のデータを使用します。これは、当社が、このような情報を使用する正当な理由があるか、法的義務を履行するためです。

  • お客様のご希望関連データに従い、サービスをパーソナライズする。 当社は、サービスをパーソナライズし、コールセンターへのお問い合わせ時、当社施設のいずれかへのご訪問時、オンラインサービスのご利用時のお客様の体験を改善するために、個人データとその他のデータを使用します。これは次のような目的で行います。
    • ご希望関連データに基づき、お客様の体験をパーソナライズするため。
    • お客様のご希望関連データに従ってオファーを提示するため。

    当社は、お客様の同意の下に、または情報の使用に対する正当な理由に基づいて、お客様のご希望関連データに従い、パーソナライズされたサービスを提供するため、個人データおよびその他のデータを使用します。

  • ご希望関連データに基づいて、商品やサービスについてお客様にお知らせするため。 当社は、個人データとその他のデータを以下の目的で使用します。
    • お客様に、マーケティングを目的としたお知らせ、キャンペーンのオファー、定期的に実施する顧客満足度調査、市場調査または品質保証に関連したアンケートを送信するため。

    当社は、お客様との契約関係を管理するため、また、データを使用する正当な理由がある場合に、お客様とのコミュニケ―シンに際してお客様の同意の下、個人データおよびその他のデータを使用します。

  • ロイヤルティプログラム。 当社は、個人データとその他のデータを以下の目的で使用します。
    • グローバルロイヤルティプログラム、一部の施設が独自に提供するプログラム、またはお客様の興味に合わせたプログラムへの参加のオファーおよび管理。
    • オファー、プロモーション、お客様のアカウントステータスやアクティビティについての情報の送信。
    • お客様の特典の評価。
    • 提携クレジットカードを通じて獲得したポイントの管理。
    • ポイントの獲得、追跡、使用方法に関する選択の管理。

    当社は、お客様との契約関係を管理するため、また、データを使用する正当な理由がある場合にお客様の同意の下、個人データおよびその他のデータを使用します。

  • 懸賞、アクティビティ、イベント、プロモーション 当社は、お客様の懸賞、コンテスト、その他のプロモーションへの参加を可能にし、また、これらのアクティビティを管理運営するために個人データとその他のデータを使用します。これらのアクティビティの一部には追加の規定があり、当社によるお客様の個人データの使用および開示の方法に関する追加情報が含まれている場合があります。このような規定がある場合は、注意してお読みください。

    当社は、このように、お客様との契約関係を管理するため、また、データを使用する正当な理由がある場合にお客様の同意の下、個人データおよびその他のデータを使用します。
  • 事業目的。 当社は、データ分析、監査、セキュリティおよび詐欺行為の監視と防止 (監視カメラ、カードキー、その他のセキュリティシステムの使用によるものなど)、新しい商品やサービスの開発、サービスの拡大、向上および変更、ご利用傾向の把握、当社キャンペーンの効果の判断、および当社事業活動の運営および拡張などの目的で個人データおよびその他のデータを使用します。

    当社はこのように、お客様との契約関係を管理するため、法的義務を履行するため、また、データを使用する正当な理由がある場合に個人データおよびその他のデータを使用します。

Back to Top

個人データおよびその他のデータの開示

 

当社の目標は、お客様に最高レベルの接待とサービスを提供することです。そのために、当社は、以下と個人データおよびその他のデータを共有します。

  • マリオットグループ。 当社は、サービスの提供およびパーソナライズ、お客様とのコミュニケーション、ロイヤルティプログラムの円滑化、事業目的の遂行など、本プライバシーステートメントに記載されている目的で個人データおよびその他のデータをMarriott Group内の他の会社に対して開示します。この場合、共同で使用される個人データの管理責任を持つ事業体はマリオット・インターナショナルです。当社は、お客様のご予約に対応して完了するため、ご予約時に使用されたお客様の個人データやその他のデータを当該施設と共有します。
  • オーナーおよびフランチャイジー。 当社は、サービスの提供およびパーソナライズ、ロイヤリティプログラムの円滑化など、本プライバシーステートメントに記載されている目的で、マリオットグループブランド施設のオーナーおよび独立業者に、個人情報とその他情報を開示することがあります。
  • 認定ライセンス所有者。 当社は、サービスの提供およびパーソナライズ、お客様のリクエストへの対応など、本プライバシーステートメントに記載されている目的で、認定ライセンシーに対して個人データおよびその他のデータを開示します。例えば、このような情報を共有することで、タイムシェア施設を含むマリオットブランドの商品やサービスの購入が可能になります。
  • 戦略的ビジネスパートナー。 当社は、当社の施設におけるお客様のご滞在体験を改善する、あるいはお客様が関心があると思われる商品、サービス、オファーを提供する特定の戦略的ビジネスパートナーに対して、個人データとその他のデータを開示します。これらの戦略的ビジネスパートナーとデータを共有することで、お客様にパーソナライズされたサービスと他では得られない独自の旅行体験を提供することが可能になります。例えば、このような情報共有により、当社施設にあるスパ、レストラン、ヘルスクラブ、コンシェルジュ、その他の店舗によるお客様へのサービスを提供が可能になります。また、このような情報共有により、航空券やレンタカー、バケーションパッケージなど、旅行関連サービスを含むパッケージ購入を単独で提供することも可能になります。
  • サービスプロバイダー。 当社は、本プライバシーステートメントに記載されている目的で、第三者サービスプロバイダーに対して、個人データやその他のデータを開示します。サービスプロバイダーには、ウェブサイト運営、データ分析、支払処理、受注処理、情報技術、関連するインフラ整備、カスタマーサービス、Eメール送信、マーケティング、監査およびその他のサービスを提供する企業があります。
  • リンクされたアカウントおよびプロモーションアクティビティ。 当社は、特定の第三者企業との提携を通じて、お客様がこうした企業のサービスを受けたり、そのプロモーションに参加することを可能にしています。例えば、一部の企業の場合、お客様のロイヤルティプログラム番号や当社オンラインサービスログインを使用して、その企業のサービスを受けたり、登録したりすることができます。このような企業には、航空会社、レンタカー会社、懸賞やコンテストの提供企業などが含まれます。また、ソーシャルメディアアカウントのプロバイダーにより、ソーシャルメディアアカウントとオンラインサービスアカウントをコネクトしたり、ソーシャルメディアアカウントからオンラインサービスアカウントにログインしたりできるようになっている場合があります。このようなサービスに参加されると、当社はこれらの第三者企業に対し、お客様の個人データとその他のデータを開示します。当社がお客様の個人データやその他のデータをこのような形で共有することを希望されない場合は、ロイヤルティプログラムの会員番号を第三者企業に提供しないでください。また、オンラインサービスのログイン情報を使用して第三者企業のプロモーションに登録せず、さらに、お客様のオンラインサービスアカウントを第三者企業のサービスにコネクトしないでください。このような形で共有された情報には、第三者企業のプライバシーポリシーが適用され、本プライバシーステートメントは適用されません。
  • eフォリオ プログラム。 お客様がマリオットグループのeフォリオプログラム参加企業の従業員で、法人コードを使用して客室を予約したり、会社のクレジットカードで費用を支払う場合は、お客様に提供された商品やサービスの詳細を記載したフォリオの一部がは、お客様の会社およびクレジットカード会社に送信される場合があります。本プライバシーステートメントは、お客様の雇用主、クレジットカード会社、銀行によるお客様の個人データの取り扱いには適用されず、これらの事業者の行為について当社は責任を負いません。
  • 会社組織の再編。 当社は、組織再編、合併、売却、合弁事業、譲渡、権利譲渡、その他のマリオットグループ事業、その資産、株式のすべてあるいは一部の処分 (倒産手続きその他類似の手続きを含む) などの事態が発生した場合に、第三者に対してお客様の個人データとその他のデータをを開示したり譲渡したりすることがあります。

Back to Top

その他の使用および開示

 

当社は以下の各状況でそれが必要または適切であると判断した場合に個人データを使用し開示します。(a) お客様の居住国以外の法律を含む、適用法に従うため、(b) 法的手続きに準拠するため、(c) お客様の居住国以外を含む国や地域の公的機関や政府当局による要請に対応し、国のセキュリティまたは法執行機関の規定に準拠するため、(d) 当社の利用規約を履行するため、(e) 当社の事業運営を保護するため、(f) マリオットグループやそのお客様、その他の権利、プライバシー、安全、資産を保護するため、(g) 損害が発生した場合に、当社が可能な救済措置を追求する、または損害を限定的にとどめるため。

当社は、適用法で禁じられている場合を除き、その他のデータをあらゆる目的で使用し、開示します。場合によっては、当社はその他のデータを個人データと結びつけることがあります (お客様の名前と位置情報を結びつけるなど)。この場合、当社は結びつけたデータを、それが結びついている限り、個人データとして取り扱います。

Back to Top

マリオットグループ以外の事業体

 

本プライバシーステートメントは、マリオットグループ以外の事業体によるプライバシー、データ、その他に関する取扱いに適用されるものではなく、それに対する責任を負いません。こうした事業体には、フランチャイジー、オーナー、認定ライセンシー、戦略的ビジネスパートナー、サービスがリンクするあらゆるサイトやサービス、支払サービス、ロイヤルティプログラム、当社施設における高速インターネットプロバイダーのランディングページであるウェブサイト等を運営する、すべての第三者企業が含まれます。オンラインサービスにリンクが含まれていても、当社がリンク先のサイトやサービスを支持することを意味するものではありません。当社は、このような第三者企業によるお客様の個人データの収集、使用、開示について一切の制御力を持たず、これに対して責任を負うものでもありません。

さらに、当社は、Facebook、Apple、Google、Microsoft、RIM、またはそれ以外のアプリケーションデベロッパー、アプリケーションプロバイダー、ソーシャルメディアプラットフォームプロバイダー、オペレーティングシステムプロバイダー、ワイヤレスサービスプロバイダー、デバイスメーカーなどの組織によるデータの収集、使用、開示、セキュリティポリシーや慣行についても責任を負うものではありません。これには、当社のアプリやソーシャルメディアページを通じてその他の組織にお客様が開示する個人データや関連事項も含まれます。

Back to Top

第三者広告業者

 

当社は、お客様がオンラインサービスおよびその他のウェブサイトまたは一般のオンラインサービスにアクセスし、これをご利用になる際に、お客様の関心が得られそうな商品やサービスについて広告するために、第三者広告業者を利用することがあります。その際、これらの企業は独自のクッキーをお客様のブラウザ上に置いたり、認識したりすることがあります (ピクセルタグを使用する場合を含む)。この慣行についての詳細や、これに関連したお客様の選択肢については、http://www.networkadvertising.org/managing/opt_out.aspおよびhttp://www.aboutads.info/ (英語サイト) をご覧ください。この慣行の停止を選択する場合は、www.aboutads.info/appchoicesからAppChoicesアプリをダウンロードすることもできます。

Back to Top

セキュリティ

 

当社では、個人データを保護するために妥当な組織的、技術的、管理上の措置を講じるように努めています。残念ながら、データの送受信や保存システムが100%安全であると保証することはできません。お客様と当社との通信が安全でないと疑われる場合は (お客様のアカウントのセキュリティが損なわれたと感じる場合など)、下記の「お問い合わせ」の項に従って直ちに当社までご連絡ください。

Back to Top

選択、アクセスおよび保存

 

お客様のデータをどのように使用するかについては、お客様自身が選択できます。また当社は、お客様が適切な選択をするために必要な情報をいつも提供するよう努めています。

お客様が、当社からのマーケティング関連のEメールの受信を停止したくなった場合は、 https://www.marriott.co.jp/profile/email/unsubscribeChallenge.mi のunsubscribe page から、または当社から配信された当該Eメールに記載されている指示に従って配信を停止することができます。

また、ロイヤルティプログラム会員の方は、プログラムのアカウントを通じてマーケティング関連のEメールの配信を停止できます 。さらに、下記宛に書面を郵送していただくことでも配信を停止できます。Internet Customer Care – Unsubscribe, 1818 North 90 Street, Omaha, Nebraska 68114-1315 USA)。

お客様からのご要望には出来る限り早く対応いたします。マーケティング関連のEメールの配信が停止された後も、当社からお客様宛に、配信停止を選択できない管理運営上の重要なお知らせを送信する場合があります。

米国カリフォルニア州に居住のお客様への特別なお知らせ: カリフォルニア州在住で、当社に個人データを提供されたお客様は、1暦年に1度、ダイレクトマーケティングの目的で特定のカテゴリーの個人データを第三者企業やマリオットグループ内で共有することに関する情報の提供を要請することができます。 このようなご要望は、privacy@marriott.com 宛にEメールをお送りいただくか、下記の住所まで郵送してください。

Marriott International, Inc.
Global Compliance, Privacy
10400 Fernwood Road
Bethesda, MD 20817

当社は、前暦年中に第三者企業に対してダイレクトマーケティング目的で開示された個人データのカテゴリーのリストを、それら第三者企業の名称および住所とともに提供します。当社は、本項に記載されている住所とメールアドレス以外に送られたご要望については、回答をしない権利を有します。

Back to Top

自身の個人データへのアクセス、変更、公開抑制の方法

 

お客様自身が以前当社に提供された個人データの見直し、訂正、更新、公開抑制、使用制限、削除を行いたい場合、または、他の企業に転送する目的で、ご自身の個人データの電子形式のコピーをお受取になりたい場合は (このデータポータビリティの権利が、適用法により認められている場合)、当社担当部署privacy@marriott.comまで、または、以下の住所宛にご連絡ください。

Marriott International, Inc.
Global Compliance, Privacy
10400 Fernwood Road
Bethesda, MD 20817
United States of America

ご要望には、どの個人データを変更するのか、お客様の個人データを当社のデータベース上で使用を抑制するのか、あるいは当社の個人データの利用についてその他の制限を加えたいのかなどを具体的に明記してください。お客様の保護のため、当社はお客様がご要望を送信する際に使用した特定のEメールアドレスに関連付けられた個人データについてのみの変更を加えることができます。また当社は、ご要望に対応する前に、お客様の本人確認をする必要がある場合があります。お客様からのご要望には出来る限りすばやく対応いたします。

当社では、記録管理の目的や、お客様が変更あるいは削除の要請を行う以前に開始された取引を完了させる目的で、一部のデータを保存する必要が生じる場合があることにご注意ください。たとえば、お客様が購入や予約をする場合、あるいはプロモーションを利用する場合は、その購入、予約、プロオーションが終了するまでは、個人データの変更や削除はできない可能性があります。当社のデータベースおよびその他の記録には、削除されずに残存するデータがあることがあります。さらに、法的な、あるいはセキュリティ上の、またはその他の理由により、当社がお客様にお見せできない特定のデータがある場合もあります。

Back to Top

データの保持

 

当社は、法律でそれよりも長い保存期間が求められている、あるいは許可されている場合を除き、本プライバシーステートメントでその概要が記述されている目的を果たすのに必要な期間、お客様の個人データを保持します。

当社での保持期間を決定するための基準には、以下が含まれます。

  • お客様と持続中のお取引関係があり、お客様にサービスを提供している期間 (例えば、お客様が当社にアカウントを持っている、またはサービスの利用を続けている期間)
  • 当社が従わなければならない法的義務があるか否か (例えば一部の法律は、お客様との取引記録を削除する前に、一定期間保存することを当社に義務付けています)
  • 当社の法的な立場 (時効、訴訟、規制当局による捜査など) を考慮し、保持することがが望ましいか否か

Back to Top

機密データ

 

特別な必要がない限り、お客様にはサービスまたはその他を介して、当社に対して機密性の高い個人データ (たとえば、社会保障番号、マイナンバー、さらに人種や出身民族、政治的見解、宗教、思想信条、健康や身体的特徴、遺伝的特徴、犯罪歴、労働組合への加盟状況などに関するデータ) を送信したり開示したりしないようにお願いしています。

Back to Top

未成年者によるサービスの利用

 

サービスは、16歳未満の個人を対象としたものではなく、当社はこれに該当する個人がサービスを介して個人データを提供しないようにお願いしています。

Back to Top

国境を越えた情報の転送

 

マリオットグループは世界的な組織であり、グローバルなサービスを提供しています。国境を越えてデータを共有することは、お客様が世界のどこでも同様の質の高いサービスを受けられるようにするために不可欠です。その結果、当社は、適用法に準拠し、サービスに関連して収集した個人データおよびその他のデータを、お客様の居住国とは異なる情報保護基準を持つ国々の事業体に転送することがあります。お客様は、マリオットブランド施設の予約、訪問、滞在、またはマリオットグループブランドのサービスを利用することにより、当社がお客様の個人データを国際的に転送することを了解されるものとします。

ある特定の状況では、こうした国々の裁判所、法執行機関、規制当局、治安当局が、お客様の個人データにアクセスする権利を有します。

欧州経済領域外の一部の国々は、欧州委員会により、EEA規格に従い、適切なレベルのデータ保護措置を提供していると認められています(これらの国々の全リストは、hereでご覧いただけます)。

Back to Top

プライバシーシールド認証

 

マリオット・インターナショナルとその米国の系列企業の一部は EUと米国間、およびスイスと米国間のプライバシーシールド認証を取得していますframeworks。当社の認証は、以下でご覧いただけます。www.privacyshield.gov/list。プライバシーシールドに関するさらに詳しい情報は、以下をご覧ください。www.privacyshield.gov。当社のプライバシーシールド ゲストプライバシーポリシーは、こちらでご覧いただけます[注意: リンク挿入]。

Back to Top

本プライバシーステートメントの更新

 

このページ最上部の「最終更新日」は、本プライバシーステートメントが最後に更新された日付を示しています。すべての変更は、更新されたプライバシーステートメントをオンラインサービスに当社が掲載した時点で有効になります。変更後にお客様がサービスを利用することは、変更されたプライバシーステートメントをお客様が承認したことを意味します。今回の更新の直前に有効だったバージョンのプライバシーステートメントをご覧になりたい場合は、privacy@marriott.com宛にご連絡ください。

Back to Top

お問い合わせ

 

本プライバシーステートメントについてのご質問は、privacy@marriott.com宛にEメールをお送りいただくか、下記の住所宛に書簡をご郵送ください。

Marriott International, Inc.
Global Compliance, Privacy
10400 Fernwood Road
Bethesda, MD 20817
United States of America

当社の苦情管理業務に関する追加情報および連絡先については、プライバシーシールド ゲストプライバシーポリシーをご参照ください。リンク挿入。。 電子メールによる通信は必ずしも安全ではないため、クレジットカード情報その他の機密性の高い情報は、当社宛の電子メールに記載されないようお願いいたします。

Back to Top

その他の情報

 

その他の可能な手段には以下が含まれます。

  • MarriottDPO@marriott.comを通じて、お客様の居住国や地域を担当する当社のデータ保護担当者までご連絡ください。 Eメールには、お客様が当社に連絡を送った場所の国名を記載してください。
  • • お客様の国、地域、または適用可能なデータ保護法の侵害が起きたと思われる場所のデータ保護当局に対して、http://ec.europa.eu/newsroom/article29/item-detail.cfm?item_id=612080を通じて苦情を申し立ててください。

Back to Top

プライバシーの設定

 

マリオットでは、お客様のプライバシーを尊重し、お客様のご希望、つまり、どのような情報をどの程度当社と共有するか、また、いつどのように当社から情報を受け取るかについて、お客様が意思表示できるように次のようなオプション、情報、選択肢を提供しています。

広告の設定

当社では、お客様に関連性のあるものを把握し、お客様にパーソナライズされた体験をしていただけるようにしたいと考えています。グローバルプライバシーステートメントで詳細に記載されているように、当社のウェブページでは、クッキーやタグなどのデジタルツールを使用しています。クッキーは、当社サービスの提供、保護、改善にも役立っています。

これらに関してお客様の設定を調整されたい場合は、「追跡の設定」ページをご覧ください。

Back to Top

マーケティングの設定

当社は、お客様にとって意味のある方法でお客様との関係を築いていきたいと考えています。当社からのお知らせは限定的な方法で受け取ることを希望される場合があることも承知しています。

こうした設定を変更したい場合は、お客様のロイヤルティアカウントのプロフィールにアクセスし、「通信方法の設定」をクリックするか、当社からのEメールの下部にあるリンクをクリックして「配信停止」を選択することができます。

*当社からのマーケティングメールの配信停止を選択された場合でも、到着前のご案内、予約確認や宿泊客満足度調査など、特定の予約または滞在に対応するための連絡は、引き続き送信させていただくことにご注意ください。

"また、他にご希望がある場合や、一般データ保護規則 (GDPR) の下でお客様の権利を行使されたい場合は、Privacy@Marriott.com宛にEメールをお送りいただくか、下記の住所宛に書簡を郵送してください。

Marriott International, Inc.
Global Compliance, Privacy
10400 Fernwood Road
Bethesda, MD 20817
United States of America

当社は、お客様のリクエスト内容を理解し、適切に対応できるよう、できる限り努力させていただきます。リクエストに対応させていただく前に、お客様の本人確認をお願いすることがありますのでご了承ください。"

Back to Top

広告の設定

 

マーケティングの設定

 

当社は、お客様にとって意味のある方法でお客様との関係を築いていきたいと考えています。当社からのお知らせは限定的な方法で受け取ることを希望される場合があることも承知しています。

こうした設定を変更したい場合は、お客様のロイヤルティアカウントのプロフィールにアクセスし、「通信方法の設定」をクリックするか、当社からのEメールの下部にあるリンクをクリックして「配信停止」を選択することができます。

*当社からのマーケティングメールの配信停止を選択された場合でも、到着前のご案内、予約確認や宿泊客満足度調査など、特定の予約または滞在に対応するための連絡は、引き続き送信させていただくことにご注意ください。

Back to Top

Other Preferences

 

"また、他にご希望がある場合や、一般データ保護規則 (GDPR) の下でお客様の権利を行使されたい場合は、Privacy@Marriott.com宛にEメールをお送りいただくか、下記の住所宛に書簡を郵送してください。

Marriott International, Inc.
Global Compliance, Privacy
10400 Fernwood Road
Bethesda, MD 20817
United States of America

当社は、お客様のリクエスト内容を理解し、適切に対応できるよう、できる限り努力させていただきます。リクエストに対応させていただく前に、お客様の本人確認をお願いすることがありますのでご了承ください。"

Back to Top


マリオット米国 プライバシーシールド ゲストプライバシーポリシー

 

マリオット米国 プライバシーシールド ゲストプライバシーポリシー

マリオット・インターナショナル・インコーポレイテッドおよび本ポリシーの末尾に記載された米国系列会社 (「マリオット米国」)は、プライバシーシールドプログラムに基づいて当社が欧州経済領域 (EEA) およびスイスに所在する当社の系列会社、オーナー、およびフランチャイズ加盟者から受け取る「お客様の個人データ」の取扱い方法についてご理解いただくため、この「プライバシーシールド プライバシーポリシー」を策定しました。本プライバシーシールド プライバシーポリシーは、「マリオットグループのグローバルプライバシーステートメント」を補完するものです。本ポリシーで特に定義されていない限り、本プライバシーシールド プライバシーポリシーに「」付きで表記された用語は、マリオットグループのグローバルプライバシーステートメントと同じ意味で使用されています。

マリオット米国は、欧州-米国間およびスイス-米国間のプライバシーシールドプログラム(以下「プライバシーシールド」)に同意し、「プライバシーシールドの原則」への準拠に取り組んでいます。この原則には、欧州経済領域 (EEA) およびスイスから受信するお客様の個人データすべてに関する補足原則(総称して「原則」)が含まれます。プライバシーシールドに関する詳しい情報は、 https://www.privacyshield.govで、また認定を受けた企業のリストは、 www.privacyshield.gov/listでご覧いただけます。

欧州経済領域 (EEA) およびスイスから受信した個人データ

マリオット米国は、欧州経済領域 (EEA) およびスイスの事業体から次のような個人データを受信することがあります。

  • 氏名、性別、自宅および勤務先住所、電話番号およびEメールアドレス、役職名、生年月日および出生地、収入、国籍、パスポートやビザ、その他の政府が発行する身分証明書のデータ。
  • 適用法に準拠するバイオメトリックデータ。
  • 子供の氏名と年齢など、ご家族および同伴者に関するデータ。
  • 誕生日、結婚記念日、その他の特別な日などの重要な日付。
  • 以下をはじめとする、ご希望設定データなどのパーソナライズされたデータ (「ご希望関連データ」):
    • お客様からの直接のご連絡により、あるいはお客様のご滞在中に結果的に当社が知ることとなったお客様の興味対象、アクティビティ、趣味、お食事やお飲み物の選択、フィットネスアクティビティ、お好みのサービスやアメニティなどに関するデータ。
  • ご訪問またはご滞在中にお客様がおかけになった電話番号、送受信されたファックス、またはお預かりした電話メッセージ。
  • 品質保証およびトレーニングを目的とするお客様と当社担当者との会話。
  • クレジットおよびデビットカード番号、その他の決済データ。
  • 会員資格またはロイヤルティプログラムのデータ (提携ペイメントカードまたはその他の提携プログラムを含む)、オンラインユーザーアカウントの詳細、プロフィールまたはパスワードの詳細、およびマイレージプログラムやトラベルパートナープログラムへの加入状況。
  • お客様が法人アカウントを持つ企業の社員、ベンダー、またはその他のビジネスパートナー (旅行代理店やミーティング/イベントプランナーなど) である場合は、雇用主またはその他の関連情報。
  • 当社と取引を行う第三者企業 (旅行代理店や同様のプロバイダーなど) を通じて入手することがある、お客様の追加連絡先データ。
  • 旅程およびツアーまたはアクティビティグループのデータ。
  • ソーシャルメディアアカウントIDまたはユーザーID、プロフィール写真、およびお客様が一般公開していたり、ソーシャルメディアアカウント、一般公開プラットフォーム、その他のソースから当社に提供しているその他のデータ。 (総称して「個人データ」)。

個人データの使用

当社に送信される個人データはどれも、マリオットグループのグローバルプライバシーステートメントに記載された目的で、マリオット米国およびその「サービスプロバイダー」によって使用されることがあります。当社がそのような目的と著しく異なる目的でお客様の個人データを使用しようとする場合、またはこれまで対象として特定されていなかった第三者企業に対してお客様の個人データを開示しようとする場合は、お客様にご連絡し、個人データに関わる情報の使用および開示からオプトアウトしたり、「機密性の高い個人データ」に関わる情報の使用および開示にオプトインする機会を提供します。

系列会社および第三者企業への開示

お客様の個人データは、以下の対象者に対し開示されることがあります。

  • マリオットグループ。本ポリシーに記載の目的に限られます。
  • サービスプロバイダー。
  • 「フランチャイジー」、マリオット管理施設の「オーナー」、「認定ライセンシー」、「戦略的事業パートナー」など、お客様のご滞在体験を向上させる旅行、接待、エンターテインメント、その他のサービスを提供する第三者企業。
  • お客様がマリオットグループのeフォリオプログラムに参加されている場合は、お客様の雇用主またはクレジットカード会社。
  • 懸賞、コンテスト、およびそれに類するプロモーションの第三者スポンサー企業。
  • 組織再編、合併、売却、合弁事業、譲渡、権利譲渡、または当社事業、資産、または株式のすべてあるいは一部の処分 (倒産あるいはそれに類する手続きに関連した場合を含む) といった事態が発生した場合の第三者企業。

サービスプロバイダーへの開示

当社は、当社ホテル内のスパやレストラン、ウェブサイト運営、データ分析、支払処理、受注処理、情報技術およびそれに関連するインフラ整備、カスタマーサービス、Eメール送信、監査およびその他のサービスなど、当社の代行で業務やサービスを遂行するその他企業および個人と契約を結ぶことがあります。そのような企業や個人は業務の遂行に必要な個人データにアクセスすることがありますが、当社向け、または当社に対するサービス提供以外の目的で個人データを使用することは制限されています。マリオット米国は、欧州経済領域 (EEA) およびスイスから受信した個人データにアクセスできるサービスプロバイダーに対し、プライバシーシールド原則で要求されるものと同等レベルの保護を提供することを求めています。当社は、当社のサービスプロバイダーが本原則に基づく当社の義務に従う方法で個人データを処理することを保証する責任を負います。

データセキュリティ

当社は、個人データの性質とその情報の処理に関わるリスクを考慮しながら、個人データを損失、誤用、不正アクセス、開示、改ざん、破壊から保護するため、物理的、電子的、および業務手続きの面から妥当な措置を講じています。

データの整合性および目的の制限

当社は個人データの収集と使用を業務処理の目的に関係する情報のみに限定しており、情報の収集やそれに続くお客様による承認の目的と相容れない方法で個人データを処理することはありません。当社は、個人データの使用目的に必要な範囲内で、その個人データが目的用途に関して信頼性が高く、正確、完全、最新のものであるよう合理的措置を講じています。

個人データへのアクセス

お客様は、書面によるリクエストをprivacy@marriott.comにお送りいただくことにより、当社が保持するお客様の個人データの見直し、訂正、削除を依頼できます。

プライバシーシールドの執行と紛争の解決

ご質問やご懸念がありましたら、以下の宛先までご連絡ください。当社は、プライバシーシールドの原則に従い、個人データの使用と開示に関する苦情および紛争を調査し、解決に努めます。

当社がお客様からの苦情や紛争を解決できない場合には、JAMSにご連絡いただけます。JAMSは、お客様の苦情の解決に向けて無料で調査と支援を行います。詳細については、 https://www.jamsadr.com をご参照ください。

プライバシーシールドの原則で詳しく説明されているように、他のどのような方法でも解決できなかった苦情の対応には拘束力のある仲裁オプションも利用可能となります。マリオット米国は、米国連邦取引委員会 (FTC)の調査権および執行権の対象です。

法律で定められている開示

当社では、法の執行、国家安全保障上の理由で、または訴訟手続や裁判所の命令に従うためにそのような措置が必要な場合、あるいは法律で定められている場合に、公的機関からの法的要求に対応するため、個人データの開示が必要となることがあります。

お問い合わせ先

本プライバシーシールド プライバシーポリシーに関するご質問は、privacy@marriott.com宛にEメールをお送りいただくか、下記の住所宛に書面でご連絡ください。

Marriott International, Inc.
Global Compliance, Privacy
10400 Fernwood Road
Bethesda, MD 20817
United States of America

プライバシーポリシーの変更

本ポリシーは、プライバシーシールドの要件に従って変更されることがあります。本ポリシーの最新改定日は、このページ上部にある「最終更新日」でご確認いただけます。変更はすべて、この「サイト」に改定されたポリシーが掲載された時点で発効します。

本ポリシーの対象となるマリオット米国事業体

Marriott Hotel Services, Inc.
Marriott International Administrative Services, Inc.
Marriott Rewards, Inc.
Marriott Worldwide Reservation Services, LLC
Starwood Hotels & Resorts Management Company, LLC
Starwood Hotels & Resorts Worldwide, LLC
Starwood Reservations LLC
The Ritz-Carlton Hotel Company, LLC
Galaxy Hotel Systems LLC